2020/04/13 16:58

2020年4月13日(月)

〜守護霊日記☺️〜

月曜、守護霊と親しむコーナーです!


守護霊(先祖)を始めとする、見えない存在たちとのコミュニケーション日記みたいな感じです✨


毎回、どんな存在が登場してくれるかは私にもわかりません!ワクワク✨


その時に来るべき人が来るので、同じ守護霊が連続で来るかも、違う守護霊が来るかも、毎回のお楽しみって感じです😊




2020年4月13日✍️

大天使ラファエルと葡萄の宮殿


大天使ラファエルの啓示

(大天使がわざわざあちらから登場することは頻繁ではなく、普段はやっぱり先祖とのやり取りが多いです。やはりコロナで集合無意識の大変革期を迎えている影響で、見えない存在たちや神様チャンネルも激しく動いているようですね。こんな時期の啓示には、やはり重要なヒントが隠されていることが多いです。)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「あなたの希望はどこにありますか?」


目蓋を閉じ、

心の目で周囲を見る。



黄金に輝く巨大な宮殿が、

はるか遠くに見える。



その輝きは物質的な豪華絢爛さから来ているのではなく、



宮殿から放たれる神聖で温かい光のオーラによるものである。



その素晴らしさに目を奪われていると、



大天使ラファエルが、

宮殿の前にいる小さな人影を指差す。



「あなたに小さな物語を伝えます。」



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


ここに1人の心優しい男性がいる。

彼は土を掘り、

魔法の果実の種を植え、

満ち足りた表情をしている。



やがて木は育ち、

たった1つの房が多くの実をつける、

不思議な木として噂を呼ぶ。



さらに時は経ち、

スクスクと育ち続けた木は、

無限に実が取れる奇跡の木となり、

多くの人が集まるようになる。



この木は、

誰かを幸せにする程よく枝を伸ばし、

たくさんの実をつけたのだそう。



さらに気が遠くなる程の年月を、

歴史と共に過ごした木は、



やがて、

葡萄の宮殿と呼ばれるようになった。



↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑


「さて、あなたはこのシンプルな物語を通して、どんな思考をし、どんな感覚を覚え、どんな感情となり、どんな直感を得ましたか? 世界にただ一つのあなたの心は、この地球にどんな種を撒きますか?この宇宙に何を創りたいですか?」



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

毎回、色々な存在が出てくるので、見えない世界は本当に面白いですね☺️


そして人間性を磨くヒントをくれます。

有り難いことだなぁと思います。


読んで頂きありがとうございます!

高橋勇輝



ps.

↓ラファエルさんが懸かった時の自動書記✨

(凛々しいお顔過ぎて、カッコいいのに、どうしてこんなに優しい雰囲気なんでしょう...✨)





自動書記ヒーリングアートショップで1点以上のオーダーメイド購入の方に「自動書記お財布金運カード」をプレゼントしてます。オンラインショップで購入時、備考欄に「ブログ見ましたー」とか書いてください!ご注文が入ってから、お一人お一人に合わせて自動書記します。



☆サイキックセッション

守護霊拝見、彼らに何でも質問できます!

過去世,天命,宇宙人,気になるご縁,能力開発...

どんな悩み相談もスピリチュアル質問もOK 

遠慮なく何でも聞きたい人にオススメ。

https://cocoa22568933vc.wixsite.com/yukiartistcounselor/blank